22.7/6(水)川崎11R スパーキングレディーカップ JpnⅢ【穴目の極み地方編】

南関東競馬

今年も追い切りブログも更新したスパーキングレディーカップのレースブログ更新となります!

 

メンバー構成を見ても本命決着の戦前の雰囲気であるが、

今回もいつもと変わらずブレずに馬券妙味を狙う!

 

〈2022年 スパーキングレディーカップ 追い切り こちらから〉



【砂の祭典の賢い活用術】

当ブログは運営の私、【浅井(おおきづダート)】が得意なダートレース贔屓の馬券購入スタイルの為ダートレースにとことんまでこだわり日々更新しております。

予想ブログ更新の際のテーマは‥

【馬券妙味のある穴目の相手候補】

をテーマに人気馬では無い
(1〜3番人気は極力避ける)
激走しそうな下地に根拠のある馬を一頭を毎回ピックアップしています。
その為軸としてのピックアップと言うよりは連系の相手、紐候補として皆様の馬券検討の際一考していただければと思っております。

【土日JRA開催時】

【穴目の極み】

※簡易版更新
各レース穴目の馬を馬番と馬名を一覧更新させて頂きます。
(考察や見解等は省略させて頂いていますがしっかりと予想根拠あっての推し馬なのでご安心下さい)

【穴目の極み2】

追加更新だけあり見解付きで更新させて頂いています。

【今日の渾身】

特に自信度や期待度の高いレース、ピックアップ馬に対してこの更新スタイルになります。

【平日の地方交流戦重賞】
【平日の南関更新】

交流戦重賞の更新となるとそうも行かないので地方交流戦重賞更新の際は1番人気以外から

【1番人気馬を負かせれる可能性のある馬】

を1頭ピックアップする方向で見解込みで更新して行きたいと思います。

※ブログ注目馬の結果、回顧は

土曜日曜分は翌週の週中にまとめてブログで
地方分はTwitter

にて、それぞれさせて頂いてます。

ブログランキングに参加してるので運営モチベーション維持の為各応援ポチっと押して応援してる宜しくお願いします。


中央競馬ランキング

(ブログランクを押し暫く下にスクロールすると画面上部に【砂の祭典】の現在の順位とアイコン画像が表示されるのでそこを押して頂くと
現在順位に飛べるのでこのブログにもう一度入って頂くとランキングが上がりますのでご協力お願いします)

〈浅井(おおきづダート)Twitter〉

[https://twitter.com/azaidirt?s=20:embed:cite]

〈浅井(競馬総合)Twitter〉

[https://twitter.com/azaiwest?s=20:embed:cite]

〈芝メインのブログ〉

[https://azai-keiba.com/:embed:cite]

最近は芝の方のブログもひっそりと定期的に力入れて更新しています。

〈芝レース回顧 先週分は小倉からガイアフォース〉

 

 

■川崎11R スパーキングレディーカップ JpnⅢ 牝馬限定 ダ1600

 

・2.グランパラディーソ

 

追い切りブログ更新でも〈ブログ追い切り注目馬〉の1頭として指名したが今回はこの馬をブログ注目馬として推す!

 

追い切り更新でも冒頭に触れたが今回南関東転入初戦を迎える。

半兄は2018年マイルCSを制したステルヴィオ(父ロードカナロア)であり、ノーザンF生産のサンデーR所属の超良血馬。

本馬は父ルーラシップ産駒。

JRA所属時代はレース映像を見返しして貰うと分かるが未勝利での初ダートでノーステッキながらの完勝で走破時計も優秀だったので良く覚えている。

続く1勝クラスも砂被りも問題なく連勝し直ぐに勝ち上がり準OPまで行き勝ち抜けの順番待ち状態であったが、

ここ数年準OPの牝馬限定戦も増えているとは言え、JRAのダート路線の牝馬の番組選択の選択肢の少なさを考えると明け4歳牝馬キャリア11戦での南関東への転入と考えると陣営の戦略的には賢い選択ととらえて良い。

 

ルーラシップ産駒なのもあり若駒のうちはかなり気性面で難しいとのコメントを度々聞いたりしたがその辺がどうか?ではあり、

ここ数戦はやや前向きさに欠けるような陣営コメントは出てはいたがその辺を考慮しても素質はかなり高くいきなりこのメンバー相手でも勝つとまで言えなくとも上位に食い込むポテンシャルは持つと見る。

 

デビューの芝の中山マイル以外は一貫して左回りを使って来たのはモタれや手前の関係と見ているが今回左回りとは言え川崎のコーナー4つのマイルは未知数であり、初の地方初のナイターと課題は多いが、

人気的に妙味もあり御神本騎手が手綱をとるのもあり上位へ食い込みを期待したい!

 

一発お願いします!!!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました